どうしたらいいのNAVI

どうしたらいいの?にお答えするサイト

ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ

      2015/11/07


ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。
ストレスがたまる事によって体に痛みや苦しみを感じる人がいます。

 
この記事を読んでいる人の中にも、ずっとストレスを感じてきて、体のいろいろなところが痛いと感じた事がある人も居る事でしょう。

 
ストレスがたまると何で体まで痛くなるのだろう。
どうして苦しくなるのだろう?
どうすればいいの?

 
ストレスのタイプである痛み・苦しみが出るタイプについて簡単でわかりやすいよう、詳しく解説しているのでチェックしていってください。

 

 
ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ
 

 

ストレスが溜まると痛み・苦しみが出るタイプについて

ストレスが溜まると痛み・苦しみが出るタイプについて
痛み・苦しみタイプは、ストレスが溜まる事で、体に痛みや苦しみを感じるストレスタイプです。

 
ストレスによって起こる痛みや苦しみというのは、薬では解決できない事も多く、ストレスそのものを除去し、体をリラックスさせる事で改善される物が多いです。

 
体の痛みや苦しみを抱えているのに、学校や仕事をしなければならないのはとてもつらい事です。
一刻も早くストレスを解消し、痛みや苦しみから解放されたいですよね。

 

 

 

 

ストレスがたまった時に体に出る痛み・苦しみ

ストレスがたまった時に体に出る痛み・苦しみ
ストレスがたまった時に出る体の痛み・苦しみについてみてみましょう。
痛み・苦しみのストレスタイプの人が体に感じる痛みや苦しさには次にあげるような状態があります。

  • 首筋や肩がこってつらい
  • 頭痛に悩まされる
  • 息がつまって胸苦しい、胸が痛い
  • 筋肉や関節にこりや痛みがある
  • よく下痢をしたり、便秘したりする
  • 目が疲れて痛い
  • 生理のとき、ひどく気分や体のぐあいが悪くなる
  • おなかが痛い
  • めまい、貧血に悩まされる
  • 皮膚のひどいかゆみがある
  • 胃がムカムカして吐き気がする

 

 

 

 

ストレスがたまると体に痛み・苦しみが出る理由

ストレスがたまると体に痛み・苦しみが出る理由
ストレスがたまると体に痛み・苦しみが出る理由としては、心の葛藤を理性で強く抑え込もうとする事で起こる急性ストレスが原因です。
心の葛藤は、それだけでストレスが大きいものですが、それを理性によって抑え込もうとする事で心に更に大きなストレスを掛ける事になります。

 
心の葛藤と、それを抑え込もうとする理性が強いストレスとなって、体の局部の痛みや病気となって表れる事があるのです。

 
心の葛藤を感じないようにするメンタルトレーニングも重要ですが、もしストレスが溜まって体の局部の痛みとなって表れてきた場合は、溜まったストレスを解消する事も忘れてはいけません。

 

 

 

 

痛み・苦しみタイプの場合は、原因がストレスと気づきにくい

痛み・苦しみタイプの場合は、原因がストレスと気づきにくい
ストレスが溜まった事で、体が痛い・苦しいと感じる人は、本人は体の痛みや苦しみの原因がストレスであるという事に気づかない事もあります。

 
肩こりの痛みや、頭痛に悩まされるなど、他にもいろいろと原因が考えられそうな痛みや苦しみがあるため、原因がストレスであると自分では判断できない事が多いのです。

 
最悪の場合、市販の薬などで何とか対処しようとして、ストレスを解消させずに、見過ごしたままにすると精神的な病気にまで発展させてしまうおそれがあります。

 
もし、体に痛みや苦しみのような症状が出れば、病気かもしれないという事の他にも「ストレスが溜まっているのかもしれない」という事も考えていく必要があるでしょう。

 
人によって精神的な強さは異なりますが、ストレスを感じていて体の痛みや苦しみを感じる事がある人は、自分の精神力を過信しないようにしましょう。

 

 

 

 

痛み・苦しみの症状が出やすい人

痛み・苦しみの症状が出やすい人
ストレスが溜まると、痛み・苦しみが出やすい人のタイプとしては、普段元気な人に多くあらわれる傾向があります。
また、ストレスにもともと強い人が多く、自分自身もストレスにちょっとしたストレスなら見過ごしてしまう人も多いので心当たりがある人は注意が必要です。

 
このように、普段は元気で、ストレスにも比較的強い人はタバコやアルコール、夜更かしなど体に負担をかける方法でストレスを解消しようとする人も多いです。

 
体に負担をかける方法でストレスを解消する事も時には効果的かもしれませんが、体の負担も積もり積もれば心の負担になってしまいストレスとなってしまう事もあります。

 
過信しすぎずに、体に負担のかからない方法でストレスを解消していくのが良いでしょう。

 

 

 

 

痛みや苦しみからくるストレスの解消法

ストレスで痛みや苦しさが出る人のストレス解消
痛み・苦しみタイプは、ストレスが溜まる事で、体に痛みや苦しみを感じるストレスタイプです。

 
ストレスによって起こる痛みや苦しみというのは、薬では解決できない事も多く、ストレスそのものを除去し、体をリラックスさせる事で改善される物が多いです。

 
ストレスで痛みや苦しみが出るのは、肉体的にもとてもつらいですよね。
ストレスの根本を解消する事も重要ですが、ストレスによって出てくる痛みや苦しみを和らげる事もとても重要なのです。

 
痛みや苦しみ自体がストレスの原因となって、更なるストレスを生んでしまう事もあるからです。

 
ストレスは体が強張ってしまい、それが原因で慢性的な血行不良になってしまう事もあります。
ストレスで痛みや苦しみが出る人のストレス解消については次のようなものがあります。

  • 体の血行を良くする
  • イメージトレーニング
  • つらい部分を温める
  • 安心を感じる

 
体の血行を良くする事で、強張ってしまって十分に血液がいかなくなってしまったところにも血流を運ぶことが出来ます。

 
体の血行を良くする方法にはお風呂に入る事が真っ先に浮かぶかもしれませんが、入浴は全身を使い疲労感が強くなることがあるため、ストレス過多になってしまった場合は、血行を良くする方法としては適切とは言えないでしょう。

 
体の血行を良くする方法でお勧めなのが手浴や足浴です。
手や足はそもそも血流が悪くなりがちな部分で、手浴や足浴はそこから温める為、全身が温まる頃には全身の血流が改善される優れた方法です。

 
イメージが体に及ぼす影響は大きく、ストレスそのものがイメージによって作り上げられていると言っても過言ではありません。
ストレスそのものがイメージによって作り上げられているのであれば、イメージトレーニングによってストレスを解消する事もできます。

 
また、ストレスの症状である痛みや苦しみもイメージによって改善する事が出来るので、イメージトレーニングはとても有効な方法です。

 
ストレスがたまって痛みや苦しみが出る場所は血行が悪かったり、冷えていたりすることが多いので、つらい部分を温めるだけで症状が緩和され、ストレス解消にもなります。

 
携帯カイロなどを使うと肌着の上から貼るだけでつらい患部を温める事が出来るので手軽です。
首筋や腰、胃などには熱いお湯で絞ったタオルを当てるだけでも高い効果を感じる事が出来ます。

 
ストレスでつらい症状が出ている時は、安心を感じる事で症状が緩和され、ストレスも大きく緩和されます。
安心を感じる上で一番効果的なのが、人に傍にいてもらったり、触れてもらったりする方法です。

 
もちろん誰でも良いというわけではなく、信頼を感じる相手に傍にいてもらったり触れてもらったりする事がベストです。

 

痛みや苦しみからくるストレス解消法については「ストレスで痛みや苦しさが出る人のストレス解消」で簡単でわかりやすく、詳しく解説しているのでチェックしていってください。
 

 

 

 

ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプを更に詳しく理解する為に!

ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプを更に詳しく理解する為に!
ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプを更に詳しく理解する為に、ぜひ知っておいてほしい事を紹介します。
もしかすると人によっては内容が難しかったりする事もあるかもしれませんが、知っておくだけで「あ!こういうことだったのか!」と閃く事もあるでしょう。

 
是非、参考にしていってくださいね。

 

 

 

ストレスとは

ストレスとは
ストレスとは心や体に、負荷(負担)がかかった状態の事を言います。
また、ストレスは環境の変化に自分の体が適応しようとして起こる反応と、適応しようとする過程とも言われます。

 
ストレスは1936年に、カナダの生理学者ハンス・セリエ博士が発見したと言われています。

 
ストレスの働きについてみてみると、次に紹介するような働きがあります。

  • 環境に適応する働き
  • 自分の状態に適応する働き

 
ストレスという言葉からは、あまり良い印象を受けませんよね。
しかし、ストレスだからと言って何から何まで悪いというわけではなく、ストレスを種類分けするならば次のような種類に分ける事ができます。

  • 良いストレス
  • 悪いストレス

 
良いストレスは快ストレスとも言われ、人生を豊かで充実したものにしてくれるストレスです。
また、一般的に言われる悪いストレスを解消してくれるのが、この良いストレスなのです。

 
悪いストレスは、不快ストレスとも言われ嫌な気分になったり、やる気をなくしたりするようなストレスです。
悪いストレスは時間軸で考えてみると、更に次の2つの種類に分ける事が出来ます。

  • 急性ストレス
  • 慢性ストレス

 
急性ストレスとは突然の変化や、危機的な状況に遭遇したときなどに起こるストレスで、心や体に急激な負担がかかるストレスです。

 
慢性ストレスとは、持続して長期間、心や体に負担をかけ続けるストレスです。

 
ストレスは物事の受け止め方や価値観によって、良いストレスにも悪いストレスにもなり、ポジティブな考え方であればあるほど、ストレスを良い方向にしていく事が出来ます。

 
ストレスは衝撃の大きさで分けると、大きなストレス小さなストレスに分ける事が出来、それぞれに特徴があります。

 
大きなストレスは、非日常的な出来事が起こる事でショックや強い不安感、恐怖などを感じて心身に大きな負担を与える可能性があります。
大きなストレスは急性ストレスの場合に多く、大きな心の傷を生む危険もあります。

 
小さなストレスは、日常的に起こるちょっとしたことに対して起こる、比較的小さなストレスのことです。
小さなストレスは、「マイクロストレッサー」や「デイリー・ハスルズ」とも呼ばれます。

 
ストレスは心身に大きな影響を与えますが、心身を更に詳しく見てみると「頭」と「体」と「心」に影響を与えます。

 
頭や体、心は自分にとって内側的なものと考える事ができますが、内側が影響を受け続ける事で、行動が変わってしまったり怒りっぽくなりやすくなるなど他人や環境への影響といった外部の影響にもつながってきます。

 
ストレスは、「頭」や「体」、「心」に影響を及ぼす事から仕事のパフォーマンスに影響をしたり、危険な行動をとったり、事故の原因となる事もあります。

 
ストレスは、社会生活を送る上でどうしても受けてしまう物なのですが、蓄積される事によって社会的に大きな影響を与える危険のある物なのです。

 
ストレスというと、すべてが悪いかというとそうではなく、適度なストレスによっては、さまざまなパフォーマンスを発揮する事ができます。
ストレスは高すぎると「頭」「心」「体」への影響が大きく、さまざまな事故の原因となりますが、なさすぎても逆に事故の原因にもなります。

 
適度なストレスによって、体は適度な緊張感を持つことが出来、逆に頭がさえわたり、精神的な活動もスムーズにいく事があるのです。

 
ストレスのタイプを大きく分けると4つの種類に分ける事ができ、人によって、ストレスがたまってくると体に現れる状態に違いがあります。
ストレスのタイプ4種類について紹介すると次の通りとなります。

  • 痛み・苦しみタイプ
  • 体が不調のタイプ
  • 憂鬱・落ち込みタイプ
  • イライラ・ムシャクシャするタイプ

 
ストレスとは何かという事について「ストレスとは 心の健康について知っておきたい」で簡単でわかりやすいよう紹介しているのでチェックしていって下さい。

 

 

 

ストレス症状のタイプについて

ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!
ストレスのタイプを大きく分けると4つの種類に分ける事ができ、人によって、ストレスがたまってくると体に現れる状態に違いがあります。
ストレスのタイプ4種類について紹介すると次の通りとなります。

  • 痛み・苦しみタイプ
  • 体が不調のタイプ
  • 憂鬱・落ち込みタイプ
  • イライラ・ムシャクシャするタイプ

 
痛み・苦しみタイプは、ストレスが溜まる事で、体に痛みや苦しみを感じるストレスタイプです。

 
ストレスによって起こる痛みや苦しみというのは、薬では解決できない事も多く、ストレスそのものを除去し、体をリラックスさせる事で改善される物が多いです。

 
体が不調のタイプは、ストレスが溜まる事で、体に不調を感じるストレスタイプです。
単純に体力を使いすぎて体が不調という状態とは異なり、ストレスが解消されるまで、いつまでも不調な状態が続く厄介なタイプです。

 
体が不調のタイプの人が感じる体の不調は、ストレスが原因であると考える事が出来ないものが多く、気づいたときにはストレスがたまり過ぎていたなんて事もあります。

 
憂鬱・落ち込みタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的に積極性の低下や、やる気を失うストレスタイプです。

 
精神的な力そのものがそがれてしまう為、ストレス解消法を試してもなかなか改善されない事もある厄介なタイプです。
周囲から無視されるような錯覚を感じる事もあり、何をしても楽しくなく、気分も晴れません。

 
今後もこんなつらい状況が続くのかと、気が滅入ってしまう事も少なくありません。

 
イライラ・ムシャクシャするタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的にイライラしたり、ムシャクシャしたりするストレスタイプです。

 
暴力的な考えが浮かんだり、ストレスが原因で周りにとって迷惑ともとられかねない行動をしてしまう事もあります。
最初は我慢できる程度のイライラやムシャクシャする気持ちであっても、ストレスが解消されず蓄積されていくと、爆発してとんでもない行動に繋がってしまう事もあります。

 
人によってストレスが溜まると、なりやすいストレスタイプというのはありますが、体の状態や状況などによってストレスタイプが異なる事があります。
ストレスが溜まるといつもカッとなってしまう人が、次の日には落ち込んでいるなんて事もあるのです。

 
ストレスがたまると自分が陥りやすいタイプについて理解する事はもちろん重要ですが、それ以外のタイプについても総合的に理解する事で、ストレスへの上手な対処が出来るようになります。

 
あまりにストレスが蓄積され、爆発寸前までになると、先ほど紹介したストレスタイプの複数、もしくはすべてを併発してしまう人もいます。
痛み・苦しみのタイプと体が不調のタイプ、憂鬱なタイプが併発してしまうのです。

 
ちょっと落ち込むくらいの状況であればストレス解消する事で調子を取り戻す事もできますが、複数併発する程ストレスが溜まってしまっている状況では、ストレスの解消と体の回復も長期的な目線で見る必要があるでしょう。

 

ストレス症状のタイプについては「ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!」で簡単でわかりやすく、詳しく紹介しているのでチェックしていってください。
 

 

 

 

スポンサーリンク


ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ まとめ

ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ まとめ
痛み・苦しみタイプは、ストレスが溜まる事で、体に痛みや苦しみを感じるストレスタイプです。

 
ストレスによって起こる痛みや苦しみというのは、薬では解決できない事も多く、ストレスそのものを除去し、体をリラックスさせる事で改善される物が多いです。

 
ストレスがたまった時に出る体の痛み・苦しみについてみてみましょう。
痛み・苦しみのストレスタイプの人が体に感じる痛みや苦しさには次にあげるような状態があります。

  • 首筋や肩がこってつらい
  • 頭痛に悩まされる
  • 息がつまって胸苦しい、胸が痛い
  • 筋肉や関節にこりや痛みがある
  • よく下痢をしたり、便秘したりする
  • 目が疲れて痛い
  • 生理のとき、ひどく気分や体のぐあいが悪くなる
  • おなかが痛い
  • めまい、貧血に悩まされる
  • 皮膚のひどいかゆみがある
  • 胃がムカムカして吐き気がする

 
ストレスがたまると体に痛み・苦しみが出る理由としては、心の葛藤を理性で強く抑え込もうとする事で起こる急性ストレスが原因です。
心の葛藤は、それだけでストレスが大きいものですが、それを理性によって抑え込もうとする事で心に更に大きなストレスを掛ける事になります。

 
心の葛藤と、それを抑え込もうとする理性が強いストレスとなって、体の局部の痛みや病気となって表れる事があるのです。

 
ストレスが溜まった事で、体が痛い・苦しいと感じる人は、本人は体の痛みや苦しみの原因がストレスであるという事に気づかない事もあります。

 
肩こりの痛みや、頭痛に悩まされるなど、他にもいろいろと原因が考えられそうな痛みや苦しみがあるため、原因がストレスであると自分では判断できない事が多いのです。

 
最悪の場合、市販の薬などで何とか対処しようとして、ストレスを解消させずに、見過ごしたままにすると精神的な病気にまで発展させてしまうおそれがあります。

 
ストレスが溜まると、痛み・苦しみが出やすい人のタイプとしては、普段元気な人に多くあらわれる傾向があります。
また、ストレスにもともと強い人が多く、自分自身もストレスにちょっとしたストレスなら見過ごしてしまう人も多いので心当たりがある人は注意が必要です。

 
ストレスで痛みや苦しみが出るのは、肉体的にもとてもつらいですよね。
ストレスの根本を解消する事も重要ですが、ストレスによって出てくる痛みや苦しみを和らげる事もとても重要なのです。

 
痛みや苦しみ自体がストレスの原因となって、更なるストレスを生んでしまう事もあるからです。

 
ストレスは体が強張ってしまい、それが原因で慢性的な血行不良になってしまう事もあります。
ストレスで痛みや苦しみが出る人のストレス解消については次のようなものがあります。

  • 体の血行を良くする
  • イメージトレーニング
  • つらい部分を温める
  • 安心を感じる

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





 - ストレス , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ストレスで体が不調になる人のストレス解消 (2)
ストレスで体が不調になる人のストレス解消

ストレスを感じると体調不良になったりすることがありますよね。 体がだるくて疲れや …

ストレスのタイプ 何となく体が不調な人必見!
ストレスのタイプ 何となく体が不調な人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …

ストレスとは 心の健康について知っておきたい
ストレスとは 心の健康について知っておきたい

ストレスがたまって苦しい、辛い。 ストレスが続くと病気になる。   社 …

憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ
憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ

ストレスを感じると理由もなく憂鬱になったり落ち込んだりしてしまうことってあります …

ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!
ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!

ストレスがたまったと感じても、人によってストレスの感じ方はさまざまです。 &nb …

ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!
ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …

イライラ・ムシャクシャする人のストレス解消法! 清々しい毎日の為に
イライラ・ムシャクシャする人のストレス解消! 清々しい毎日の為に

ストレスがたまるとイライラ・ムシャクシャする事ってありますよね。 落ち着かなくて …

イライラ・ムシャクシャするタイプ
ストレスのタイプ イライラ・ムシャクシャする人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …