どうしたらいいのNAVI

どうしたらいいの?にお答えするサイト

生活習慣病を予防する

   


わが国の国民医療費は増大の一途をたどっています。
とくに老人医療費が占める割合が 増加していることから、医療費増大の一因は、急速に進む高齢化にあると考えられます。

その一方、健康への意識が高まっており、「生活習慣病」の予防を意識する人も多いのではないでしょうか。
生活習慣病を予防すると言っても何を意識してどのように取り組んでいけば良いのでしょうか?

生活習慣病の予防についてみていきましょう。

 

 
生活習慣病を予防する

 

 

生活習慣病は重大な病気のもと!

生活習慣病は重大な病気のもと!

現代は糖尿病患者やその予備群が急増しています。
糖尿病や、その原因・誘因である肥満は、ほかの生活習慣病とも密接に関わって、やがては心臓病や脳血管疾患の発症にもつながることもあります。

 

 

 

 

生活習慣病予防には適度な運動が重要!

生活習慣病予防には適度な運動が重要!

現在から将来にわたって医療費を抑制するためには、中高年世代だけでなく、若い世代の人も生活習慣病の発症を予防することが必要です。
「健康寿命」という言葉があります。

たんに何年生きるかという意味ではなく、何年健康に生活できるかという意味です。
ちょっとした持病はあったとしても、そこそこ健康で元気に生活することができる「健康寿命」を延ばすためにも、生活習慣病を予防することは大切です。

生活習慣病の予防には、適切な食事と十分な休息、ストレスの解消とともに、適度な運動が欠かせません。

生活のなかに積極的に運動を取り入れることは、体力を向上させるだけでなく、若々しい心とからだを保ち、生活の質をも向上させることにつながるのです。

スポンサーリンク





 - 生活習慣病 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした