どうしたらいいのNAVI

どうしたらいいの?にお答えするサイト

憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ

      2015/11/07


ストレスを感じると理由もなく憂鬱になったり落ち込んだりしてしまうことってありますよね。
小さいミスでもクヨクヨしたり、泣きたい気持ちになったりと心が疲れている感覚を持つこともあるでしょう。

 
では、憂鬱になったり落ち込んでしまう人のストレス解消にはどんな方法が効果的なのでしょうか。
いったいどうすればストレス解消できるのでしょう。

 
ストレスで憂鬱になったり落ち込んだりする人のストレス解消について簡単でわかりやすく、詳しくまとめましたのでチェックしていってくださいね。

 

 
憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ
 

 

ストレスで憂鬱になったり落ち込む人について

ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!
憂鬱・落ち込みタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的に積極性の低下や、やる気を失うストレスタイプです。

 
精神的な力そのものがそがれてしまう為、ストレス解消法を試してもなかなか改善されない事もある厄介なタイプです。

 
ストレスがたまった時に出る憂鬱さや落ち込みについて具体的にみてみましょう。
積極性の低下や、やる気を失うなど、精神的に感じるものには次にあげるような状態があります。

  • くよくよしている
  • 泣きたい気持ちになる
  • 気が沈んで憂うつな気分になる
  • 自分の人生をつまらなく感じる
  • 物事を決断することができない
  • 何をしても楽しくない
  • 人づきあいがうまくいかない
  • 人生に希望が持てない
  • 人といてもひとりぼっちを感じる
  • みじめな気持ちがする
  • 心配ごとが心を離れない

 
ストレスがたまると憂鬱になり落ち込む理由としては、日常的に受けているストレスが続いている慢性ストレスが原因です。

 
日常的にずっとストレス状況にさらされ続けると、精神のバランスを崩し自分に自信がなくなったり、自分が悪いわけではないのに全て自分が悪いかのように思ってしまうのです。

 
何か自分にできない事があると「自分に能力がないからだ」と自分を卑下して考えてしまい、視野も狭くなることで更に自分を追い込むようなストレスを与えてしまう事もあります。

 
ストレスがたまる事で憂鬱になったり、落ち込む症状が出やすい人には、本来目標が高く、誇りやプライドを持っている人が多いです。
目標や誇り、プライドの為に行動を起こす事が出来る頑張り屋な一面を持っている人が多いと言えるでしょう。

しかし、高すぎる目標を設定してしまい等で、挫折を味わい、何にも手を付けられなくなってしまうと言った状況に追い込まれると、「自分に力がない」と自信を喪失してしまう事もあります。

 
ストレス解消というよりも、のんびりリフレッシュするような、体に負担を掛けない方法で心も体も癒していきたいものですね。

 
ストレスがたまると憂鬱になったり落ち込んだりする人のストレス解消の基本は一人の時間をつくってリラックスすることです。

 
憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消の方法としては、一人の時間を作ってリラックスする事ですので、次のような方法でストレス解消をするのがお勧めです。

  • 好きな物、欲しかったものを買う
  • ペットを飼って心安らぐ時間を作る
  • 日向ぼっこで日光浴
  • 緑の多いところを散歩する

 
ストレスで憂鬱になったり、落ち込む人については「ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!」で簡単でわかりやすく、詳しく解説しているのでチェックしていってください。

 

 

 

 

憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消の基本

憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消の基本
ストレスがたまると憂鬱になったり落ち込んだりする人のストレス解消の基本は一人の時間をつくってリラックスすることです。

 
ストレスがたまって憂鬱になったり、落ち込んだりしている時は「自分はダメな人間だ」と自己否定感が強いので、まるで追い打ちをかけるように落ち込んでいる自分を責めてしまいがちです。

 
自分の為に何かをしてあげることなど思いつかず、何をしていても罪悪感すら覚えてしまう人もいるものです。

 
ストレスがストレスを呼ぶ悪循環になってしまいます。

 
このような時は、無理に自分を責めたり、奮い立たせる等、叱咤激励するのではなくて、自分を大切に優しくいたわってあげましょう。
例え頑張っていなかったとしても、今まで大変な思いをして苦しんできた自分にご褒美をあげましょう。

 
一人の時間を作ってリラックスする事が出来るのは、とても贅沢な時間の使い方であり、疲れた自分の心も体も癒す事が出来ます。
憂鬱になったり落ち込んでしまった時は、時間をかけ、じっくりたっぷり自分を甘やかしてあげましょう。

 

 

 

 

憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消

憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消
憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消の方法としては、一人の時間を作ってリラックスする事ですので、次のような方法でストレス解消をするのがお勧めです。

  • 好きな物、欲しかったものを買う
  • ペットを飼って心安らぐ時間を作る
  • 日向ぼっこで日光浴
  • 緑の多いところを散歩する

 

 

 

好きな物、欲しかったものを買う

好きな物、欲しかったものを買う
ショッピングは今や、男性・女性にとってとても楽しいものであり、好きな物や欲しかったものを買う事がストレス解消に効果的です。

 
今まで欲しかった服や家具、玩具等、我慢していたものを買うと、とてもすっきりした気持ちになる物です。

 
ただし、ストレスが溜まり過ぎて憂鬱になったり、落ち込んで居る時は外出するのもおっくうですし、あれもこれも買おうとすると、選ぶことに疲れてますます落ち込んでしまうので、本当に欲しかった物を、まずは一つだけ買いましょう。

 
自分の為にお金を使うだけで気持ちは晴れやかになります。
たとえ欲しかったものを買えなかったとしても自分へのご褒美であったり、自己投資だと考える事が出来る物であれば、気持ちが前向きになってくることでしょう。

 

 

 

ペットを飼って心安らぐ時間を作る

ペットを飼って心安らぐ時間を作る
ペットを飼って心安らぐ時間を作る事は、心癒される時間を作る事が出来るので日常的にストレスを解消する事が出来ます。

 
憂鬱な気分の時は自分を自分を上手に表現できないもので、友人と会ったり家族と話しても自分の心をうまく表現する事が出来ず「自分はダメだ」と落ち込んでしまいます。

 
人に対して話す事が出来ない人でも、ペットの前では自分の複雑な心境を話す事が出来、ストレスを解消することが出来る人がとても多いのです。
何に対して憂鬱になったり、落ち込んだりしているのかペットに対して話してみましょう。

 
また、ペットに触れてペットの体温やさわり心地を感じてみましょう。
アニマル・ヒーリングやアニマル・テラピーといった病気の治療法があるほどですから、ペットを飼う事によって、ストレスで傷ついた心をきっと癒してくれることでしょう。

 

 

 

日向ぼっこで日光浴

日向ぼっこで日光浴
日向ぼっこで日光浴というのも憂鬱で落ち込んだ人にとってはとても効果的なストレス解消法の一つなのです。
日光にあたる事そのものに、ストレスを軽減する効果があり、更にのんびりと時間を気にせずぼーっとしているだけなので更にストレス解消の効果が上がるのです。

 
炎天下で強い紫外線を浴び続ければ体にとって負担になる事がありますが、午前中の比較的優しい日光に30分程当たる分には危険視するほどの害はありません。

 
最近では電気の光に頼る生活が主流になってきていますが、日光には人間の体のストレスを緩和させる効果があり、憂鬱で落ち込んだ沈んだ気持ちを明るくしてくれます。

 
日向ぼっこをしたあと、自分の体の状態や気持ちに意識を向けてみると気分も晴れやかになっている事でしょう。

 

 

 

緑の多いところを散歩する

緑の多いところを散歩する
緑というのは人間の目に優しく、それでいて空気を綺麗にする効果があり、目にも体にも優しいストレス解消法です。

 
歩く時間や速さなどおかまいなしに、自分のペースでゆっくりと散歩に出かけてみましょう。
近くの公園、遊歩道、神社の境内など、緑が多い場所は意外と多いものです。

 
道端の風景をなんとはなしに眺めていると、咲く花の種類や葉の色合いに移り変わる季節を感じたりしているうちに、心に満足感が生まれストレスが徐々に解消されていきます。

 
歩くだけで気持ちいいような緑地には人の心も体も癒してくれるエネルギーがたっぷりあふれています。
緑の多いところを散歩して、たっぷりエネルギーを充電してストレスを解消しましょう。

 

 

 

 

憂鬱・落ち込んだ時のストレス解消の注意点

憂鬱・落ち込んだ時のストレス解消の注意点
ストレスがたまって憂鬱であったり、落ち込んでしまった場合は「エネルギーが強すぎるストレス解消」は逆効果になってしまう事があるので注意しましょう。
エネルギーが強すぎるストレス解消というのは、例えば遊園地に行ってはしゃいだり、元気すぎる人に話を聞いてもらったりする事が当てはまります。

 
一見、ストレスを大きく解消できるように思えますが、憂鬱であったり落ち込んでいる時は、明るすぎる光を眩しくて鬱陶しいと感じたり、元気すぎる励ましに「自分はなんてダメなんだ」と自分を卑下して責めてしまう危険があるのです。

 
憂鬱・落ち込んだ時のストレス解消は一人の時間を作ってリラックスすることである事を意識して、あまりにエネルギーが強すぎるストレス解消を避けていくほうがよいでしょう。

 

 

 

 

憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へを更に詳しく理解する為に!

憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へを更に詳しく理解する為に!
憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へを更に詳しく理解する為に、ぜひ知っておいてほしい事を紹介します。
もしかすると人によっては内容が難しかったりする事もあるかもしれませんが、知っておくだけで「あ!こういうことだったのか!」と閃く事もあるでしょう。

 
是非、参考にしていってくださいね。

 

 

 

ストレスとは

ストレスとは
ストレスとは心や体に、負荷(負担)がかかった状態の事を言います。
また、ストレスは環境の変化に自分の体が適応しようとして起こる反応と、適応しようとする過程とも言われます。

 
ストレスは1936年に、カナダの生理学者ハンス・セリエ博士が発見したと言われています。

 
ストレスの働きについてみてみると、次に紹介するような働きがあります。

  • 環境に適応する働き
  • 自分の状態に適応する働き

 
ストレスという言葉からは、あまり良い印象を受けませんよね。
しかし、ストレスだからと言って何から何まで悪いというわけではなく、ストレスを種類分けするならば次のような種類に分ける事ができます。

  • 良いストレス
  • 悪いストレス

 
良いストレスは快ストレスとも言われ、人生を豊かで充実したものにしてくれるストレスです。
また、一般的に言われる悪いストレスを解消してくれるのが、この良いストレスなのです。

 
悪いストレスは、不快ストレスとも言われ嫌な気分になったり、やる気をなくしたりするようなストレスです。
悪いストレスは時間軸で考えてみると、更に次の2つの種類に分ける事が出来ます。

  • 急性ストレス
  • 慢性ストレス

 
急性ストレスとは突然の変化や、危機的な状況に遭遇したときなどに起こるストレスで、心や体に急激な負担がかかるストレスです。

 
慢性ストレスとは、持続して長期間、心や体に負担をかけ続けるストレスです。

 
ストレスは物事の受け止め方や価値観によって、良いストレスにも悪いストレスにもなり、ポジティブな考え方であればあるほど、ストレスを良い方向にしていく事が出来ます。

 
ストレスは衝撃の大きさで分けると、大きなストレス小さなストレスに分ける事が出来、それぞれに特徴があります。

 
大きなストレスは、非日常的な出来事が起こる事でショックや強い不安感、恐怖などを感じて心身に大きな負担を与える可能性があります。
大きなストレスは急性ストレスの場合に多く、大きな心の傷を生む危険もあります。

 
小さなストレスは、日常的に起こるちょっとしたことに対して起こる、比較的小さなストレスのことです。
小さなストレスは、「マイクロストレッサー」や「デイリー・ハスルズ」とも呼ばれます。

 
ストレスは心身に大きな影響を与えますが、心身を更に詳しく見てみると「頭」と「体」と「心」に影響を与えます。

 
頭や体、心は自分にとって内側的なものと考える事ができますが、内側が影響を受け続ける事で、行動が変わってしまったり怒りっぽくなりやすくなるなど他人や環境への影響といった外部の影響にもつながってきます。

 
ストレスは、「頭」や「体」、「心」に影響を及ぼす事から仕事のパフォーマンスに影響をしたり、危険な行動をとったり、事故の原因となる事もあります。

 
ストレスは、社会生活を送る上でどうしても受けてしまう物なのですが、蓄積される事によって社会的に大きな影響を与える危険のある物なのです。

 
ストレスというと、すべてが悪いかというとそうではなく、適度なストレスによっては、さまざまなパフォーマンスを発揮する事ができます。
ストレスは高すぎると「頭」「心」「体」への影響が大きく、さまざまな事故の原因となりますが、なさすぎても逆に事故の原因にもなります。

 
適度なストレスによって、体は適度な緊張感を持つことが出来、逆に頭がさえわたり、精神的な活動もスムーズにいく事があるのです。

 
ストレスのタイプを大きく分けると4つの種類に分ける事ができ、人によって、ストレスがたまってくると体に現れる状態に違いがあります。
ストレスのタイプ4種類について紹介すると次の通りとなります。

  • 痛み・苦しみタイプ
  • 体が不調のタイプ
  • 憂鬱・落ち込みタイプ
  • イライラ・ムシャクシャするタイプ

 
ストレスとは何かという事について「ストレスとは 心の健康について知っておきたい」で簡単でわかりやすいよう紹介しているのでチェックしていって下さい。

 

 

 

ストレス症状のタイプについて

ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!
ストレスのタイプを大きく分けると4つの種類に分ける事ができ、人によって、ストレスがたまってくると体に現れる状態に違いがあります。
ストレスのタイプ4種類について紹介すると次の通りとなります。

  • 痛み・苦しみタイプ
  • 体が不調のタイプ
  • 憂鬱・落ち込みタイプ
  • イライラ・ムシャクシャするタイプ

 
痛み・苦しみタイプは、ストレスが溜まる事で、体に痛みや苦しみを感じるストレスタイプです。

 
ストレスによって起こる痛みや苦しみというのは、薬では解決できない事も多く、ストレスそのものを除去し、体をリラックスさせる事で改善される物が多いです。

 
体が不調のタイプは、ストレスが溜まる事で、体に不調を感じるストレスタイプです。
単純に体力を使いすぎて体が不調という状態とは異なり、ストレスが解消されるまで、いつまでも不調な状態が続く厄介なタイプです。

 
体が不調のタイプの人が感じる体の不調は、ストレスが原因であると考える事が出来ないものが多く、気づいたときにはストレスがたまり過ぎていたなんて事もあります。

 
憂鬱・落ち込みタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的に積極性の低下や、やる気を失うストレスタイプです。

 
精神的な力そのものがそがれてしまう為、ストレス解消法を試してもなかなか改善されない事もある厄介なタイプです。
周囲から無視されるような錯覚を感じる事もあり、何をしても楽しくなく、気分も晴れません。

 
今後もこんなつらい状況が続くのかと、気が滅入ってしまう事も少なくありません。

 
イライラ・ムシャクシャするタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的にイライラしたり、ムシャクシャしたりするストレスタイプです。

 
暴力的な考えが浮かんだり、ストレスが原因で周りにとって迷惑ともとられかねない行動をしてしまう事もあります。
最初は我慢できる程度のイライラやムシャクシャする気持ちであっても、ストレスが解消されず蓄積されていくと、爆発してとんでもない行動に繋がってしまう事もあります。

 
人によってストレスが溜まると、なりやすいストレスタイプというのはありますが、体の状態や状況などによってストレスタイプが異なる事があります。
ストレスが溜まるといつもカッとなってしまう人が、次の日には落ち込んでいるなんて事もあるのです。

 
ストレスがたまると自分が陥りやすいタイプについて理解する事はもちろん重要ですが、それ以外のタイプについても総合的に理解する事で、ストレスへの上手な対処が出来るようになります。

 
あまりにストレスが蓄積され、爆発寸前までになると、先ほど紹介したストレスタイプの複数、もしくはすべてを併発してしまう人もいます。
痛み・苦しみのタイプと体が不調のタイプ、憂鬱なタイプが併発してしまうのです。

 
ちょっと落ち込むくらいの状況であればストレス解消する事で調子を取り戻す事もできますが、複数併発する程ストレスが溜まってしまっている状況では、ストレスの解消と体の回復も長期的な目線で見る必要があるでしょう。

 

ストレス症状のタイプについては「ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!」で簡単でわかりやすく、詳しく紹介しているのでチェックしていってください。
 

 

 

 

スポンサーリンク


憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ まとめ

憂鬱・落ち込む人のストレス解消! 元気になりたい人へ まとめ
憂鬱・落ち込みタイプは、ストレスが溜まる事で、精神的に積極性の低下や、やる気を失うストレスタイプです。

 
精神的な力そのものがそがれてしまう為、ストレス解消法を試してもなかなか改善されない事もある厄介なタイプです。

 
ストレスがたまると憂鬱になったり落ち込んだりする人のストレス解消の基本は一人の時間をつくってリラックスすることです。

 
憂鬱になったり落ち込む人のストレス解消の方法としては、一人の時間を作ってリラックスする事ですので、次のような方法でストレス解消をするのがお勧めです。

  • 好きな物、欲しかったものを買う
  • ペットを飼って心安らぐ時間を作る
  • 日向ぼっこで日光浴
  • 緑の多いところを散歩する

 
ショッピングは今や、男性・女性にとってとても楽しいものであり、好きな物や欲しかったものを買う事がストレス解消に効果的です。

 
今まで欲しかった服や家具、玩具等、我慢していたものを買うと、とてもすっきりした気持ちになる物です。

 
また。ペットを飼って心安らぐ時間を作る事は、心癒される時間を作る事が出来るので日常的にストレスを解消する事が出来ます。

 
日向ぼっこで日光浴というのも憂鬱で落ち込んだ人にとってはとても効果的なストレス解消法の一つなのです。

 
日光にあたる事そのものに、ストレスを軽減する効果があり、更にのんびりと時間を気にせずぼーっとしているだけなので更にストレス解消の効果が上がるのです。

 
緑というのは人間の目に優しく、それでいて空気を綺麗にする効果があり、目にも体にも優しいストレス解消法です。

 
歩く時間や速さなどおかまいなしに、自分のペースでゆっくりと散歩に出かけてみましょう。
近くの公園、遊歩道、神社の境内など、緑が多い場所は意外と多いものです。

 
ストレスがたまって憂鬱であったり、落ち込んでしまった場合は「エネルギーが強すぎるストレス解消」は逆効果になってしまう事があるので注意しましょう。
エネルギーが強すぎるストレス解消というのは、例えば遊園地に行ってはしゃいだり、元気すぎる人に話を聞いてもらったりする事が当てはまります。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





 - ストレス, ストレス解消 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ストレスとは 心の健康について知っておきたい
ストレスとは 心の健康について知っておきたい

ストレスがたまって苦しい、辛い。 ストレスが続くと病気になる。   社 …

ストレス解消のすべて! ストレス解消法のためのあれやこれや
ストレス解消のすべて! ストレス解消法のためのあれやこれや

あ!ストレスを感じている!と感じる時ってありますよね。 イライラしていたり、なん …

ストレスで体が不調になる人のストレス解消 (2)
ストレスで体が不調になる人のストレス解消

ストレスを感じると体調不良になったりすることがありますよね。 体がだるくて疲れや …

ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!
ストレスのタイプ 憂鬱や落ち込みがある人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …

ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ
ストレスのタイプ 痛み・苦しみが出るタイプ

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …

ストレスで痛みや苦しさが出る人のストレス解消
ストレスで痛みや苦しさが出る人のストレス解消

ストレスを感じると体に痛みを感じたり苦しさが出る事がありますよね。 肩が凝って強 …

ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!
ストレス解消の為にストレスタイプを知っておこう!

ストレスがたまったと感じても、人によってストレスの感じ方はさまざまです。 &nb …

イライラ・ムシャクシャする人のストレス解消法! 清々しい毎日の為に
イライラ・ムシャクシャする人のストレス解消! 清々しい毎日の為に

ストレスがたまるとイライラ・ムシャクシャする事ってありますよね。 落ち着かなくて …

イライラ・ムシャクシャするタイプ
ストレスのタイプ イライラ・ムシャクシャする人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …

ストレスのタイプ 何となく体が不調な人必見!
ストレスのタイプ 何となく体が不調な人必見!

ストレスがたまると人によって、体に色々な事が起きてきます。 ストレスがたまる事に …