どうしたらいいのNAVI

どうしたらいいの?にお答えするサイト

腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう

      2015/11/15


筋トレの効果を得るためには継続することが何よりも重要です。
しかし、筋トレは単調で退屈な物です。

 
腹筋を鍛えるためのクランチ等の動作は覚える事が少なく、簡単に始める事が出来ますが毎日同じ動作の繰り返しで筋トレそのものに飽きてしまいますよね。

 
相当強い思いを持っている人であっても継続して筋トレを続けるのは至難の業です。

 
腹筋を割りたい、理想のお腹周りを実現したい人にとって、筋トレそのものへの飽きというのは悩みです。
腹筋を割って美しくかっこいいボディーを実現したい人にお勧めなのが腹筋ローラーと呼ばれる物です。

 
腹筋ローラーはダイエットをする人やトレーニーなど幅広く愛される商品です。

 
腹筋ローラーとはどんなものなのか?腹筋にどんな効果があるのか?ダイエットにどんな良いことがあるのか?という事を見ていきましょう。

 

 
腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう
 

 

腹筋ローラーとは

腹筋ローラーとは
腹筋ローラーはアブローラー、フィットネスローラー、エクササイズローラー、コロコロなどとも呼ばれている腹筋を鍛える事を目的とした商品です。
腹筋ローラーは腹筋を鍛える事が、そもそもの目的ですが使い方によっては全身の筋肉を鍛える事が出来ます。

 
ダイエットは筋力を上げて体の基礎代謝を上げると痩せやすく、太りにくい体をつくることが出来るので、腹筋ローラーは大変便利な商品なのです。

 
筋力アップを目指す商品は色々な物がありますが、本格的に筋肉を鍛えたいと思うと、大きくてスペースが必要な商品が必要になる事が多いです。
しかし、腹筋ローラーは手ごろな大きさなので、わざわざ大きな筋トレマシーンを使う必要がありません。

 
それでいて、筋トレ効果もとても高いので筋トレでもダイエットでもとても重宝するアイテムなのです。

 

 

 

 

腹筋ローラーの効果は?

腹筋ローラーの効果は?
腹筋ローラーは自宅で出来る筋トレの商品のなかでは体にとても負荷をかける事が出来る物です。
一般家庭に筋トレマシーンを購入して置いておくのは現実的ではありませんが、腹筋ローラーくらいの大きさの物であれば十分現実的なトレーニングを行う事が可能です。

 
腹筋ローラーを使う事によって、体に大きな負荷をかける事が出来るので、筋トレとしては効果が高いものと言えるでしょう。

 
実際に使ってみると最初は4~5回、腹筋ローラーを使うだけで体がプルプルと震える程の高い負荷を感じます。
高い負荷が筋肉に加わる事は、結果的に筋トレを効果的に行う事が出来ているのと同じ意味となります。

 
腹筋ローラーは見た目はシンプルですが、高い負荷をかけるにはとても効果的です。
また、腹筋ローラーの使い方によっては高すぎる負荷を軽減して、徐々に腹筋をトレーニングする事もできます。

 
使い方さえマスターしてしまえば初心者であっても効果的に理想の体づくりを実現する事が出来るのです。
腹筋ローラーは腹筋を鍛える事にとても効果的ですが、上半身であればほとんどの筋肉を鍛える効果があります。
 

 

 

 

腹筋ローラーの使い方

腹筋ローラーの使い方
腹筋ローラーの使い方はシンプルです。
使い方がシンプルなのに高い効果を発揮できるのが嬉しいところですね。

 
使い方は、腹筋ローラーの脇から出ている二つの取っ手を両手でつかみます。
初心者の内は、膝をついた体勢で、まず腰を押し出すようにしてローラーを前に出します。
次に腕を伸ばして腹筋ローラーを更に前に押し出します。

 
伸ばしきったところで今度は上半身を起こすよう意識しながら腹筋ローラーを手前に引きます。
この時、腹筋を意識して腹筋ローラーを引いてくるとベストです。

 
肩の下まで腹筋ローラーを戻して来たら、今度は前に押し出していた腰を上げて元の体勢に戻ります。

 
この動作を行うのに必要なのはものの15秒程ではないでしょうか。
最初の内はこれだけでとても疲れますが、慣れてくると体がスムーズに動かせるようになってきます。

 
ちなみに腹筋ローラーのこの動作を行う際に、速さを意識すると体の表面の筋肉を鍛えられ、ゆっくり意識すると、体の奥の筋肉(インナーマッスル)を鍛える事が出来ます。

 

 

 

 

腹筋ローラーはダイエットに高い効果がある

腹筋ローラーはダイエットに高い効果がある
腹筋ローラーは使い方によってとても高い負荷を筋肉にかける事が出来ます。
この高い負荷は筋トレのみならず、ダイエットにも高い効果があるのです。

 
高い負荷を筋肉にかけるということは、筋肉で高いエネルギーを使っているという事でもあるのです。
高いエネルギーを作るには体の脂肪であったり、血液中に流れる栄養分が使われる事になります。

 
また、高い負荷がかけられた筋肉はしばらくの間、エネルギーを使い続けてくれるので筋トレが終わった後も脂肪は燃焼され続けます。

 
つまり、腹筋ローラーを使って高い負荷をかけると筋トレ中も高いエネルギーが使われ、筋トレが終わった後もしばらくの間脂肪を燃焼してくれるのです。
しかも、筋肉がついて来れば更に高いエネルギーを必要とするようになってくるので、痩せやすく太りにくい体作りをしていく事が出来るのです。

 
ダイエットで痩せやすく太りにくい体作りを進める上では「ダイエット」の記事も参考にしてみてください。
 

 

 

腹筋ローラーの注意点 腰に注意しよう!!

腹筋ローラーの注意点 腰に注意しよう!
腹筋ローラーには注意点があります。
それは、腹筋ローラーを正しいフォームで行わないと腰を痛める可能性がある事です。

 
正しいフォームを行えば腰に負担がかからず、痛める危険性が低いのですが、誤った方法でトレーニングすると腰を痛めてしまうのです。
理由は、腹筋ローラーを使う際は四つん這いになって使う事にあります。

 
四つん這いという体勢は、そもそも腰への負担がかかる体勢です。
そこに正しいフォームでトレーニングを行わず、高い負荷がかかったとすると腰にダイレクトに負荷がかかってしまう事があります。
正しいフォームの場合、体の流れは四つん這いの体勢から、腰が最初に動き、腰が動ききった後に手を伸ばす流れになります。

 
それが腰と同時に手を伸ばす動作を行ったりすると、ダイレクトに腰に負担が来ます。
正しいフォームをマスターして安全にトレーニングを行うようにしましょう。

 
筋トレ効果の高い、腹筋ローラーならではの注意点とも言えます。まさに諸刃の剣です。
 

 

 

 

腹筋ローラーを使うのに適している人

腹筋ローラーを使うのに適している人
腹筋ローラーを使うのに適している人は次のような人になります。

  • 大きなトレーニングマシーンを部屋のスペース的に置く事が出来ない
  • 金銭的にジムに通う事ができない
  • 普通の筋トレに飽きた
  • 手ごろな価格で簡単にトレーニングをしたい
  • 短い時間で高い筋トレ効果を得たい
  • ダイエットの為の基礎代謝を効率よくあげて行きたい

 
腹筋ローラーは広いスペースを必要とせず、手ごろな価格で購入できます。
それでいて、器具を使ったトレーニングなので高い筋トレ効果を得る事が出来ます。

 
また、高い負荷を腹筋を始めとした筋肉にかけることが出来るのでダラダラとした筋トレから解放されます。
筋トレは自分の限界の負荷をかけたトレーニングを10回やるのが一番効果的な筋トレ方法なので、腹筋ローラーを使う事でそれと同等の効果を得る事が出来るのです。

 
腹筋を始めとした筋肉を効率的に鍛える事ができるので、もちろんダイエットの基礎代謝も効率的に上がってくると言えるのです。

 

 

 

 

スポンサーリンク




炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット

ダイエットするならこれも知っておこう!

ダイエットするならこれも知っておこう!
ダイエットをするならこれも知っておきたい!という情報について紹介します。
ダイエットを進める上でストレスを緩和させたり、より楽にダイエットをする事が出来るようになる可能性が高いので是非チェックして、理想のカラダや健康を手に入れていってください。

 

 

 

お腹いっぱいのダイエット方法


【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法

ダイエットをしていると「食べない」もしくは「食べる量を減らす」事で摂取カロリーを制限している人も多い事でしょう。
しかし、食べなかったり、食べる量を減らすと、なぜ体は「空腹だ」とストレスを感じるのでしょうか。

 
それは、脳の「空腹中枢」の働きが関係しているのです。
空腹中枢は血液中の糖分などの状態を完治して、「お腹がすいた」という状況を作り出します。そのために体にストレスを感じる物質を放出して体が「空腹だ食べ物を食べなければ」という事を働きかけて指示を出すのです。

 
一方、空腹状態を検知するのが「空腹中枢」であるのに対し、脳には「満腹中枢」も存在します。
満腹中枢は同様に血液中の栄養分の状態や、胃袋の状態を自律神経を通じて検知して「お腹いっぱいだ~」という気持ちを起させるホルモンを分泌させるのです。

 
ダイエットを完全成功に導くには摂取カロリーを制限する事が必要となってくるので「空腹中枢」に空腹状態である事を検知させず、且つ「満腹中枢を刺激する」事で、「沢山食べなくても平気」な体にする事になるのです。

 
これが、「お腹いっぱいのダイエット」の基本となってくるのです。

お腹いっぱいダイエットには体に取り込む物が大切
ダイエットをする状況ともなると、この記事をお読みの方は「ダイエットが必要な生活習慣を今まで続けてきた」という事の裏返しともいえるかもしれませんね。

 
普通に生活してきてダイエットが必要な状況であれば「今までの生活習慣では体にカロリーが蓄積される」生活だったのではないでしょうか。

 
お腹いっぱいダイエットの基本は「空腹中枢に空腹状態である事」を検知させず、「満腹中枢を刺激する」事が重要なので、今までの食生活では、この状態とは程遠い状態であったと推察します。

 
つまり、「今まで食べてきた方法や食べ物ではお腹いっぱいダイエットは難しい」のです。
お腹いっぱいでダイエットを成功させるには「食べる物」や「摂取する物」に気を配る必要があるでしょう。


お腹いっぱいダイエットに必要な物は?
お腹いっぱいダイエットのポイントが空腹中枢を刺激せず、満腹中枢を刺激する事、そして今までの食生活や摂取してきた物では「お腹いっぱいダイエットを達成する事は出来ない」という事について述べました。

 
では、具体的にお腹いっぱいダイエットを達成するにはどのような物が必要か?という事が気になる所だと思います。
ここではお腹いっぱいダイエットに必要な物として次のようなものを紹介させていただいています。

 

  • まんぷくスリム
  • カロナッシー
  • 菊芋の力 菊芋の粉






「まんぷくスリム」というのはダイエット用健康食品です。
まんぷくスリムを使う事で、食べていないのにお腹がいっぱいになる不思議な食品です。

 
まんぷくスリムは満腹感(満腹中枢を刺激する)のに必要な成分である「レプチン」と言われる成分を配合しています。
また、グルコマンナンと言われる成分を含んでいて、胃の中で膨れる事で胃の壁が拡張してより脳に「おなかがいっぱい!」と検知されやすくなるのです。

 
つまり、「おなかがいっぱいだよ!」と脳を騙す事で、お腹がいっぱいの状態でダイエットを成功に導く事が出来るのです。

 
現在はモニターを募集しているとの事で「定期購入の初回が980円」という破格の値段で試す事が出来ます。

 
お腹いっぱいでダイエットしたい!と考えている人に是非活用していただきたいアイテムです。

 
まんぷくスリムについて詳しくはコチラ:食べてないのにお腹いっぱい!?話題のまんぷくスリムはこちら



カロナッシー
カロナッシーは、食生活を基本的に変えずにダイエットする方法として開発されたダイエット用健康食品です。
食事の前に食べるだけで、体に吸収されるカロリーを抑える事で、満腹感をいつもの食事で刺激したうえで、摂取されるカロリーを制限する事が出来ます。

 
空腹中枢も満腹中枢もいつもの食事で刺激する事が出来、且つ摂取されるカロリーが抑えられるので「おなかいっぱいダイエット」を成功に導いてくれます。

 
カロナッシーについて詳しくはコチラ:楽してスラリ習慣!「カロナッシー」のご購入はコチラから



菊芋の力 菊芋の粉
「菊芋の力 菊芋の粉」はダイエットサポート用食品で、特に「糖分」が食生活に多い人に適した食品です。
菊芋は天然のインシュリンとも言われていて、菊芋の効果によって体に取り込まれた糖分を強力に抑制する力があります。

 
私たち日本人の食生活で登場する「お米」や「パン」「ラーメン」といった食品もそれぞれに特徴はあれど「糖分」がカロリーが高くなります。
1年で通算するのであれば糖分が摂取カロリーの大半を占めているのです。

 
これらの食品は炭水化物に分類されますが、炭水化物を制限するのは想像以上に大変な事です。

 
炭水化物を制限せずにダイエットを成功したい!つまり「おなかいっぱいでダイエットを成功させたい!」という人にピッタリの商品です。

 
菊芋の力 菊芋の粉について詳しくはコチラ:ぽっちゃりも糖質も菊芋におまかせ

詳しくは「【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法」で紹介しているのでチェックしていってください。


詳しくは「炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット」で紹介しているのでチェックしていってください。


 

 

 

 

腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう まとめ

腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう まとめ
腹筋ローラーを使う事で、手ごろな価格で自宅でも簡単で効果的な筋トレを行う事が出来ます。
しかも、腹筋ローラーは他の筋トレマシーンよりも省スペースで、価格も安く購入する事が出来るので費用対効果がとても高いアイテムと言えます。

 
ただ、効果が高いゆえに正しい使い方をしないと体に負担となって腰等を壊してしまう事があるので正しいフォームを心がけるようにする事が重要です。
腹筋ローラーを使う事で基礎代謝を上げる事もできるのでダイエットにもとても効果的である事もわかりましたよね。

 
腹筋ローラーの効果に期待して理想の体作りを目指してみてはいかがでしょうか?

XYSTUS(ジスタス) スリムトレーナーTR H-7218


 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク





 - ダイエット, 腹筋 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【ダイエット】ダイエットを効率的にする「燃えやすい」体質作り!
【ダイエット】ダイエットを効率的にする「燃えやすい」体質作り!

頑張ってダイエットしているのに、なかなか痩せない・・・そうお悩みの方も多いのでは …

炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット
炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット

炭水化物ダイエットはいろいろなダイエット法の中でも高い効果を発揮してくれるダイエ …

ダイエットに運動が効果的!理想のカラダを手に入れよう
ダイエットに運動が効果的!理想のカラダを手に入れよう

ダイエットに運動が効果的なのは今までの経験から理解している人が多いでしょう。 テ …

腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう
腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう

ダイエットをする上で、気になるのはやっぱりお腹周りですよね。 男性でも女性でも引 …

腹筋は毎日鍛えるほうがいいの? 腹筋の正しい知識
腹筋は毎日鍛えるほうがいいの? 腹筋の正しい知識

腹筋を鍛えてかっこいい体になりたい! 腹筋を鍛えて綺麗な体のラインを手に入れたい …

【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法
【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法

ダイエットがつらいのは「お腹がすいた」という事なのではないでしょうか。 言うに堪 …

腹筋の鍛え方 理想のカラダを手に入れる為に・・・
腹筋の鍛え方 理想のカラダを手に入れる為に・・・

腹筋をバキバキに割りたい 理想のお腹周りを実現したい   男女問わず、 …

【ダイエット】体脂肪を燃やしやすくするのにお勧めの商品
【ダイエット】体脂肪を燃やしやすくするのにオススメの商品

ダイエットを進める上で、市販の商品では効果がなかった、という経験のある方もいらっ …

ダイエット
ダイエット

今は言わずと知れたダイエットブームです。 美容はもちろんの事、健康にもダイエット …

腹筋の器具を知りたい! 腹筋を鍛えるなら器具を使おう
腹筋の器具を知りたい! 腹筋を鍛えるなら器具を使おう

腹筋を効率良く鍛えたいなら、器具を使ったトレーニングが一番効率が良い方法でしょう …