どうしたらいいのNAVI

どうしたらいいの?にお答えするサイト

腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう

      2015/11/17


ダイエットをする上で、気になるのはやっぱりお腹周りですよね。
男性でも女性でも引き締まったウェスト周りは見ていて気持ちのいいものです。

 
男性であれば割れたお腹にあこがれ、女性であれば引き締まったウェストにあこがれる物です。

 
ダイエットをする上でお腹周りを引き締める事が目標の人が多いでしょう。

 
ダイエットで特に重要となるお腹周りですが、何よりも腹筋が必要な事は言うまでもないことでしょう。

 

「腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう」では腹筋を鍛えるてダイエットを進める上で必要な知識や、ダイエットの方法、どこを鍛えると良いのか等の情報を掲載しています。
大きな筋肉を鍛えてダイエットを成功させたい人や、ダイエットの停滞期で悩んでいる人、ダイエット後の綺麗なプローポーションが気になる方にとって役立つ情報です。

 

 
腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう
 

 

腹筋は体の中でも大きな筋肉の一つ!鍛えるだけでダイエットに効果的


腹筋は人間の体の中でも大きな筋肉の一つで鍛えるだけでダイエットに効果的です。
大きな筋肉を鍛えるという事は、体を動かしたときに大きなエネルギーを消費する事が出来るので、実質的な体の基礎代謝を上げる事も可能です。

 
つまり、腹筋を鍛えるだけで、「体脂肪の燃えやすい体質」を手に入れる事が出来るのです。

 
また、腹筋は体の中でも特に引き締まっていてほしいところでもあるので、鍛えて引き締める事でダイエット後の綺麗なシルエット・プロポーションを保つうえでも必須の筋肉と言えます。

 

 

 

 

腹筋とは?体について知る


腹筋とは?体について知る
ダイエットを進める上では腹筋について一度原点に立ち返る事が重要です。
原点に立ち返る為に、そもそも腹筋ってなんだろう?という事を今一度確認してみましょう。

 
正しいダイエットには正しい知識が備わっている事が、効果的なのです。

 
腹筋というのは基本的に主に人間のお腹に備わっている4つの筋肉のことを言います。

  • 腹直筋(ふくちょくきん)
  • 外腹斜筋(がいふくしゃきん)
  • 内腹斜筋(ないふくしゃきん)
  • 腹横筋(ふくおうきん)

 
ダイエットを進める上で腹筋のそれぞれの筋肉の名前まで覚える必要はありませんが、筋肉を意識できるようにするには名前を覚えるのが効果的です。

では腹筋について更に知るために、それぞれの筋肉について更に具体的に見ていきましょう。

 

 

 

腹筋の筋肉 腹直筋とは


腹筋の筋肉 腹直筋とは
ボディービルダーなどのお腹が6つに分かれている部分の腹筋群です。
6つに割れたお腹に見えるのは、この腹直筋が見えているからです。

 
腹直筋は主に体を前に倒す時に使われる筋肉です。

 

 

 

腹筋の筋肉 外腹斜筋とは


腹筋の筋肉 外腹斜筋とは
お腹の横側にある筋肉群の事を外腹斜筋と言います。
他にも外腹斜筋は側筋とも呼ばれる事もあります。

外腹斜筋は主に体を横に倒す時、捻る時に使います。

 

 

 

腹筋の筋肉 内腹斜筋とは


腹筋の筋肉 内腹斜筋とは
外腹斜筋の更に奥深くにある筋肉郡の事を言います。
内腹斜筋はインナーマッスルと言われ、体の奥底で大きなエネルギーを使う筋肉をサポートします。

 
内腹斜筋は主に腹直筋をサポートし、体を前に倒す時に使われる腹筋です。
さらに、体の深部で体を捻る時にも使われる腹筋です。

 

 

 

腹筋の筋肉 腹横筋とは


腹筋の筋肉 腹横筋とは
内腹斜筋の更に奥深くにある筋肉郡の事を言います。
腹横筋は内腹斜筋と同様にインナーマッスルと呼ばれる物です。

 
腹横筋は他の筋肉をサポートするような働きをする事はあまりないのですが、呼吸の際に横隔膜を上に押し上げる(息を吐く)のをサポートします。
また、腹圧を抑えてくれる効果もある筋肉です。

 

 

 

腹筋を鍛えてダイエットを効果的に進める


腹筋を鍛えてダイエットを効果的に進める
腹筋は主にお腹にある4つの筋肉である事がわかりましたね。
また、腹筋と呼ばれるそれぞれの筋肉には働きや特徴が違う事もわかりましたよね。

 
ではダイエットを効果的に進めるのに、それぞれの筋肉をどのように利用していけばよいのでしょうか?
一番は万遍なく鍛えていくのがベストなのですが、時間や体力の関係からそうも言ってはいられない人も居るでしょう。

 
腹筋を鍛えてダイエットを効果的に勧めるには、自分のダイエットの目標に一番近い部分を重点的に鍛えていくのがベストです。
ダイエットを進める上で、目標を立てる方法は「ダイエット」で紹介しています。

 
例えば、ダイエットの目標を大きく分けると次のような目標を持っている人が多いのではないでしょうか?

  • とにかく見た目をよくしたい
  • 体脂肪を燃やしやすい体を作りたい

 
このような目標を持った場合、意識的に鍛える部分が変わってくるのです。
ではどんな目標の時に、どの腹筋を鍛えるのが効果的なのでしょうか?

 
ダイエットの目標と一緒に見ていきましょう。

 

 

 

とにかく見た目をよくしたい 腹直筋と外腹斜筋を鍛えよう


とにかく見た目をよくしたい 腹直筋と外腹斜筋を鍛えよう
とにかく見た目をよくしたい人にお勧めなのが、腹直筋と外腹斜筋を鍛える事です。
この二つの筋肉は腹筋の中でも一番外側にあり、直接人の目で確認できる部分でもあります。

 
ダイエットを勧めていくと、男性であれば腹直筋と外腹斜筋の境目がはっきりとして逞しい見た目となり、女性であればクビレや引き締まった美しい曲線美を描くウェストを手に入れる事が出来ます。

 
また、腹直筋と外腹斜筋は速筋と呼ばれる大きなエネルギーを使う筋肉ですので、鍛える事で基礎代謝が上がり更にダイエットに効果的です。

 

 

 

体脂肪を燃やしやすい体を作りたい 内腹斜筋と腹横筋を鍛えよう


体脂肪を燃やしやすい体を作りたい 内腹斜筋と腹横筋を鍛えよう
ダイエット成功の秘訣は何と言っても体脂肪を燃やしやすい体作りをしていく事です。
そのため、体脂肪を燃やしやすい体を作りたい場合は、体脂肪を自然と燃やしてくれるように体を鍛えていく事が重要です。

 
体脂肪を燃やしやすい体作りをするには腹筋のなかでは内腹斜筋と腹横筋を鍛えていく事が効果的です。
内腹斜筋と腹横筋は腹筋のインナーマッスルです。

 
インナーマッスルは知らず知らずのうちに日頃使われている筋肉ですので、腹直筋や外腹斜筋といった多くのエネルギーを必要とする筋肉より利用される頻度が高い筋肉です。

 
日常的に利用される筋肉を鍛えていくと、体に必要なエネルギーの量が増えるので、結果的に体脂肪を燃やしやすい体にし、太りにくい体作りをしていくにはとても効果的なのです。

 

 

 

 

腹筋を鍛えると生活の上で嬉しい効果が!


腹筋を鍛えると生活の上で嬉しい効果が!
ダイエットでも注目されやすい腹筋ですが、ダイエット以外にも腹筋を鍛える事でうれしい効果があります。
腹筋を鍛える事で次のような効果を感じた人が多いです。

  • 便秘が解消された
  • 呼吸が楽になった
  • 自分に自信が持てるようになった
  • 体のダルさが抜けた
  • 歌がうまくなった

 

 

 

腹筋を鍛えたら便秘が解消された!!

腹筋を鍛えたら便秘が解消された!!
便秘は特に女性にとって大きな悩みの一つですよね。
便秘の原因として、腸の蠕動運動と呼ばれる機能の低下が原因となる事があります。

 
腹筋を鍛える事で、腹筋運動が腸の働きを刺激し、蠕動運動を活発にさせる効果があります。
腸が活発に動けば、腸の中の老廃物も運動によって外に押し流される事になるので、便秘解消に効果的なのです。

 

 

 

腹筋を鍛えたら呼吸が楽になった

腹筋を鍛えたら呼吸が楽になった
腹筋の中には腹横筋と呼ばれる筋肉がある事を紹介しましたよね。
腹横筋のはたらきには呼吸するときに横隔膜を押し上げる働きがあります。

 
腹筋を鍛えるうちに、腹横筋の働きも活性化されるので結果的に呼吸が楽になるのです。

 

 

 

腹筋を鍛えたら自分に自信が持てるようになった

腹筋を鍛えたら自分に自信が持てるようになった
腹筋を鍛えたら自分に自信が持てるようになったという人が多いです。
腹筋を鍛える事で成長ホルモンであったり、男性ホルモンの一つであるテストステロンなどのホルモンの分泌が促進されます。

 
これらのホルモンは傷ついた体を回復させる効果があったり、物事を前向きにとらえる事が出来るようになる効果があります。
腹筋を鍛えてこれらのホルモンを適度に分泌する事によって、自信を持つことが出来るようになる人が増えているのではないかと思われます。

 

 

 

腹筋を鍛えたら体のダルさが抜けた

腹筋を鍛えたら体のダルさが抜けた
腹筋は人間の体を支える軸のような働きがあります。これを体幹と言います。
体幹である腹筋が弱まると正しい姿勢で体が支えられなくなり、血流が悪くなったり倦怠感が強くなったりします。

 
腹筋を鍛える事で、正しい姿勢を維持する事が容易になり、血流は改善し、体のだるさを感じる倦怠感が解消されます。
また、腹筋を鍛える事でホルモンが分泌されるので、ホルモンの効果もあり傷ついた体を回復させ、結果的にダルさが解消されるのです。

 

 

 

腹筋を鍛えたら歌がうまくなった

腹筋を鍛えたら歌がうまくなった
腹筋を鍛えると吐く息の量である肺活量が大きくなることがあります。
これは再三申し上げている腹横筋の働きによるものです。

 
息の量が大きくなれば結果的に息の量を調節する事が簡単になってきますので、結果的に歌がうまくなることがあるようです。

 

 

 

 


炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット

ダイエットするならこれも知っておこう!

ダイエットするならこれも知っておこう!
ダイエットをするならこれも知っておきたい!という情報について紹介します。
ダイエットを進める上でストレスを緩和させたり、より楽にダイエットをする事が出来るようになる可能性が高いので是非チェックして、理想のカラダや健康を手に入れていってください。

 

 

 

お腹いっぱいのダイエット方法


【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法

ダイエットをしていると「食べない」もしくは「食べる量を減らす」事で摂取カロリーを制限している人も多い事でしょう。
しかし、食べなかったり、食べる量を減らすと、なぜ体は「空腹だ」とストレスを感じるのでしょうか。

 
それは、脳の「空腹中枢」の働きが関係しているのです。
空腹中枢は血液中の糖分などの状態を完治して、「お腹がすいた」という状況を作り出します。そのために体にストレスを感じる物質を放出して体が「空腹だ食べ物を食べなければ」という事を働きかけて指示を出すのです。

 
一方、空腹状態を検知するのが「空腹中枢」であるのに対し、脳には「満腹中枢」も存在します。
満腹中枢は同様に血液中の栄養分の状態や、胃袋の状態を自律神経を通じて検知して「お腹いっぱいだ~」という気持ちを起させるホルモンを分泌させるのです。

 
ダイエットを完全成功に導くには摂取カロリーを制限する事が必要となってくるので「空腹中枢」に空腹状態である事を検知させず、且つ「満腹中枢を刺激する」事で、「沢山食べなくても平気」な体にする事になるのです。

 
これが、「お腹いっぱいのダイエット」の基本となってくるのです。

お腹いっぱいダイエットには体に取り込む物が大切
ダイエットをする状況ともなると、この記事をお読みの方は「ダイエットが必要な生活習慣を今まで続けてきた」という事の裏返しともいえるかもしれませんね。

 
普通に生活してきてダイエットが必要な状況であれば「今までの生活習慣では体にカロリーが蓄積される」生活だったのではないでしょうか。

 
お腹いっぱいダイエットの基本は「空腹中枢に空腹状態である事」を検知させず、「満腹中枢を刺激する」事が重要なので、今までの食生活では、この状態とは程遠い状態であったと推察します。

 
つまり、「今まで食べてきた方法や食べ物ではお腹いっぱいダイエットは難しい」のです。
お腹いっぱいでダイエットを成功させるには「食べる物」や「摂取する物」に気を配る必要があるでしょう。


お腹いっぱいダイエットに必要な物は?
お腹いっぱいダイエットのポイントが空腹中枢を刺激せず、満腹中枢を刺激する事、そして今までの食生活や摂取してきた物では「お腹いっぱいダイエットを達成する事は出来ない」という事について述べました。

 
では、具体的にお腹いっぱいダイエットを達成するにはどのような物が必要か?という事が気になる所だと思います。
ここではお腹いっぱいダイエットに必要な物として次のようなものを紹介させていただいています。

 

  • まんぷくスリム
  • カロナッシー
  • 菊芋の力 菊芋の粉






「まんぷくスリム」というのはダイエット用健康食品です。
まんぷくスリムを使う事で、食べていないのにお腹がいっぱいになる不思議な食品です。

 
まんぷくスリムは満腹感(満腹中枢を刺激する)のに必要な成分である「レプチン」と言われる成分を配合しています。
また、グルコマンナンと言われる成分を含んでいて、胃の中で膨れる事で胃の壁が拡張してより脳に「おなかがいっぱい!」と検知されやすくなるのです。

 
つまり、「おなかがいっぱいだよ!」と脳を騙す事で、お腹がいっぱいの状態でダイエットを成功に導く事が出来るのです。

 
現在はモニターを募集しているとの事で「定期購入の初回が980円」という破格の値段で試す事が出来ます。

 
お腹いっぱいでダイエットしたい!と考えている人に是非活用していただきたいアイテムです。

 
まんぷくスリムについて詳しくはコチラ:食べてないのにお腹いっぱい!?話題のまんぷくスリムはこちら



カロナッシー
カロナッシーは、食生活を基本的に変えずにダイエットする方法として開発されたダイエット用健康食品です。
食事の前に食べるだけで、体に吸収されるカロリーを抑える事で、満腹感をいつもの食事で刺激したうえで、摂取されるカロリーを制限する事が出来ます。

 
空腹中枢も満腹中枢もいつもの食事で刺激する事が出来、且つ摂取されるカロリーが抑えられるので「おなかいっぱいダイエット」を成功に導いてくれます。

 
カロナッシーについて詳しくはコチラ:楽してスラリ習慣!「カロナッシー」のご購入はコチラから



菊芋の力 菊芋の粉
「菊芋の力 菊芋の粉」はダイエットサポート用食品で、特に「糖分」が食生活に多い人に適した食品です。
菊芋は天然のインシュリンとも言われていて、菊芋の効果によって体に取り込まれた糖分を強力に抑制する力があります。

 
私たち日本人の食生活で登場する「お米」や「パン」「ラーメン」といった食品もそれぞれに特徴はあれど「糖分」がカロリーが高くなります。
1年で通算するのであれば糖分が摂取カロリーの大半を占めているのです。

 
これらの食品は炭水化物に分類されますが、炭水化物を制限するのは想像以上に大変な事です。

 
炭水化物を制限せずにダイエットを成功したい!つまり「おなかいっぱいでダイエットを成功させたい!」という人にピッタリの商品です。

 
菊芋の力 菊芋の粉について詳しくはコチラ:ぽっちゃりも糖質も菊芋におまかせ

詳しくは「【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法」で紹介しているのでチェックしていってください。


詳しくは「炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット」で紹介しているのでチェックしていってください。


 

 

 

 

ダイエットをするならこれも知っておこう!

ダイエットをするのであれば、これも知っておいてほしい!という情報をピックアップしました。

 
ダイエットに行き詰ってしまった人や、ダイエットに挫折しそうな人、他にもっと自分に合ったダイエット方法があるのではないか?と模索している人にとって役に立つと思うので、是非活用してチェックしていってください。

 

ダイエット


ダイエット

「ダイエット」ではダイエットを成功に導くための基本的な考え方や、さまざまなダイエット手法やメソッド、そして体脂肪を燃やしやすい体質改善の方法などを紹介しています。

ダイエット全般について広く知りたい人、今のダイエットで適しているのかわからない人、体質改善の方法やきっかけが欲しい人、ダイエットに挫折した人などに役立つ情報を公開しています。

詳しくは「ダイエット」で紹介しているのでチェックしていってください。


 

 

 

スポンサーリンク


腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう まとめ

腹筋を鍛えてダイエット!憧れのカラダを手に入れよう まとめ
いかがだったでしょうか、ここでまとめをしておきましょう。
腹筋には大きく分けて4つの筋肉の事を主にさしている事を紹介しました。

  • 腹直筋(ふくちょくきん)
  • 外腹斜筋(がいふくしゃきん)
  • 内腹斜筋(ないふくしゃきん)
  • 腹横筋(ふくおうきん)
  •  
    ダイエットを効果的に進める上では、ダイエットの目標を立て、それに合ったところを重点的に鍛えていくのが効果的です。
    また、腹筋を鍛える事で、ダイエット以外にもうれしい効果がある事がわかりましたよね。

     
    ダイエットで健康的、美容的に効果が高いうえに更に日常生活でもうれしい効果が多いなら腹筋を鍛えておいて損はないと思います。

     

     
    最後までお読みいただきありがとうございました。

    スポンサーリンク





     - ダイエット ,

    Message

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

      関連記事

    ダイエットに運動が効果的!理想のカラダを手に入れよう
    ダイエットに運動が効果的!理想のカラダを手に入れよう

    ダイエットに運動が効果的なのは今までの経験から理解している人が多いでしょう。 テ …

    女性の腹筋 ウェストを細くしたい人必見!
    女性の腹筋 ウェストを細くしたい人必見!

    最近は女性でダイエット目的で腹筋を鍛えようと考える人が増えてきています。 今や世 …

    【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法
    【ダイエット】お腹いっぱいのダイエット方法

    ダイエットがつらいのは「お腹がすいた」という事なのではないでしょうか。 言うに堪 …

    【ダイエット】ダイエットを効率的にする「燃えやすい」体質作り!
    【ダイエット】ダイエットを効率的にする「燃えやすい」体質作り!

    頑張ってダイエットしているのに、なかなか痩せない・・・そうお悩みの方も多いのでは …

    ダイエット
    ダイエット

    今は言わずと知れたダイエットブームです。 美容はもちろんの事、健康にもダイエット …

    腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう
    腹筋ローラーの効果 ダイエットで効果的に腹筋を鍛えよう

    筋トレの効果を得るためには継続することが何よりも重要です。 しかし、筋トレは単調 …

    【ダイエット】体脂肪を燃やしやすくするのにお勧めの商品
    【ダイエット】体脂肪を燃やしやすくするのにオススメの商品

    ダイエットを進める上で、市販の商品では効果がなかった、という経験のある方もいらっ …

    炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット
    炭水化物ダイエット 炭水化物を制限して効率よくダイエット

    炭水化物ダイエットはいろいろなダイエット法の中でも高い効果を発揮してくれるダイエ …